一致団結が成功のカギ
できることは自分たちの手で!

トップ > 動画検索 > 第40回

省エネ経済効果・費用

お手軽度 星3個(星3個が最もお手軽)

省エネ施策

  • 昼休みの消灯、蛍光灯の間引き
  • エアコン温度の固定化と、タイマーの活用

省エネの背景


今回の出演は栃木県芳賀郡にある株式会社オートテクニックジャパン。 大手自動車・バイクメーカーの研究開発をサポートする会社です。リーマンショックがもたらした影響は大きく、さまざまな経費の削減に向け、 大きく舵を切る必要がありました。社員全員が一丸となってどのような省エネに取り組んでいるのでしょうか。達人に伺いました。

省エネ施策

1 自分たちの手で節約!①


会社全体の取り組みを通し、昼休みの消灯が当たり前になり、蛍光灯は必要のないところを間引きました。 事務所内のカラー複合機も必要最小限の使用にとどめ、普段は白黒プリンターを使用することで、コピー代を約20%削減しました。 また、社員の多くが自転車通勤で使用するロードバイクはスタンドがついていないので、駐輪場にバイクハンガーを設置する必要がありましたが、 社内でコストをかけず3万円ほどの材料費でつくりました。

2 自分たちの手で節約!②


達人は次々と節約のアイデアを実現しました。夏場に会社の敷地内で行う草刈りの外注をやめ、 バスの運転手さんに依頼。また、ペンキ塗りの得意なバスの運転手さんには屋上の手すりの塗装をお願いしました。 そのほか植木の手入れ、喫煙所づくりなど、自分たちでできることに積極的に取り組みました。

3 エアコン温度の固定化で電気代削減!

社内のエアコン設定は、夏は26℃、冬は22℃でしたが、社員が設定を変えてしまうため、節約目標を達成できていませんでした。 そこで達人は、リモコンで温度設定を固定。社員の協力もあり、電気代を約10%削減することができました。さらに、会議室のエアコンのタイマーを1時間に設定、年間100万円の削減に成功しました。
省エネを「生きがい」と語る達人。社員全員が一致団結して今後も省エネ活動に取り組みます。

企業プロフィール

会社名
株式会社オートテクニックジャパン
地域
栃木県芳賀郡
業種
研究開発サポート
従業員数
900人(2010/10/1現在)

同様の業種の動画

  • 同様の業種の動画はありません

同様のキーワードの動画

  • 同様のキーワードの動画はありません