過去のデータから来客数を予測する「先見の明」
これが省エネにも効果あり!

トップ > 動画検索 > 第336回

省エネ経済効果・費用

お手軽度 星3個(星3個が最もお手軽)

電気使用量

6%削減
2015年(2014年比)

省エネ施策

  • アイドルタイムに無駄な電気を使わない
  • 冷凍庫の扉の開閉数を減らす
  • お店のクロージング作業は30分で済ませる

省エネの背景

"美味しいお肉の食べ放題で評判のお店

今回は鹿児島県姶良市にある「じゅうじゅうカルビ鹿児島姶良店」の省エネを紹介します。
熟成されたカルビなどのお肉はもちろん、サラダやスープなどサイドメニューも充実。
リーズナブルに焼き肉が食べられるとあって連日、家族連れで賑わっています。

省エネ施策

1 アイドルタイムに無駄な電気を使わない

時間帯だけでなく平日と休日によっても来客数は変化しますが、達人は過去のデータを元に来客数を予測。
特にお客様の少ない午後3時から5時は、サラダバーの周囲にお客様の席をご用意することで、他のスペースの照明・空調・ダクトオフを実現。
無駄な電気を極力使わないよう工夫しています。

2 冷凍庫の扉の開閉数を減らす

冷凍庫は一度温度が上がると、下げるために大量の電気を消費します。
そこで、仕込み時には一度にできるだけ多くの食材を出すよう、スタッフに徹底。
温度の上昇を防ぐと同時に、作業効率もアップしています。

3 お店のクロージング作業は30分で済ませる

休日ともなると使用済みの食器は大幅に増えますが、達人はここでも無駄を許しません。
クロージングにかける時間は30分と決め、だらだらと作業を続けないよう、ルール化しました。
これで不要な残業時間と電気の使用を減らせました。

まとめ

電気使用量約6%削減!

このように、達人が焼肉食べ放題店ならではの店舗特性を熟知し、省エネ活動につなげることで、日々の電気使用量を約6%減らすことができました。

企業プロフィール

会社名
じゅうじゅうカルビ鹿児島姶良店
地域
鹿児島県姶良市
業種
飲食
従業員数
15人(2016/10/1現在)

同様の業種の動画

  • 同様の業種の動画はありません

同様のキーワードの動画

  • 同様のキーワードの動画はありません