照明への大胆なアプローチで省エネ
お客さまからの口コミも好評!

トップ > 動画検索 > 第317回

省エネ経済効果・費用

お手軽度 星3個(星3個が最もお手軽)

電力ピーク

76%削減
2015年(2013年比)

電気使用量

10%削減
2016年(2014年比)

省エネ施策

  • ナイター照明をLEDに入れ替え
  • お客さまのプレイ状況に合わせて照明を切る
  • 電力ピーク時は各部署で不要な電源を切る

省エネの背景

緑豊かなゴルフコース

第317回の出演企業は「具志川ゴルフクラブ」。沖縄県うるま市にあるゴルフ場です。
地形を活かしたアップダウンをはじめ、バンカーや池が組み込まれたコースは、初心者からベテランまで楽しめるゴルフ場として評判をよんでいます。今回の衝撃は、電力ピークを76%削減できたこと。どのような工夫があるのでしょうか。

省エネ施策

1 LED照明へ交換

大きな省エネ効果につながった取り組みは、ナイター照明へのアプローチ。以前は、およそ240個の水銀灯でコース内を照らしていたため、夜間になると大量に電力を消費していました。そこで、達人がはじめにとった行動はコース内すべての照明をLEDに交換すること。LEDが明るくコース内を照らすことで、照明の数を3割も減らすことができました。

2 LEDの特長を生かして

照明の数を減らすことに最初は不安もありましたが、お客さまからは「以前より明るくてプレイしやすくなった」と評判です。また水銀灯と違い、スイッチを入れるとすぐに明るくなるLEDの特長を生かして、お客さまのプレイ状況に合わせて照明をオフにするコースを設けることもできるようになりました。

3 スタッフの協力も不可欠

さらに電力ピークを抑える時間帯は、建物内などでスタッフが協力。達人が各部署に連絡を入れ、スタッフが不要な場所の電源をオフにするなどの流れができあがっています。

まとめ

一石二鳥の取り組み

照明へのアプローチを中心に工夫を重ねたことで、電力ピーク76%ダウンだけでなく、電気使用量49%削減という効果が生まれました。省エネだけでなく、お客さまの評判向上にもつながった一石二鳥の取り組み。みなさんがお持ちの設備の使い方も、見直してみることで新たな省エネの発見があるかもしれませんね。

企業プロフィール

会社名
具志川ゴルフクラブ
地域
沖縄県うるま市
業種
ゴルフ場
従業員数
15人(2016/3/1現在)

同様の業種の動画

  • 同様の業種の動画はありません

同様のキーワードの動画

  • 同様のキーワードの動画はありません