2018年10月5日更新 Vol.91

旅しながら学べちゃう!?
地球にやさしい「エコツアー」に参加!

  • その他

秋の新体験!エコツアー


10月に入り短~い秋がスタートしました。この時期は外で過ごしやすく、アウトドアにも最適な季節!バーベキューや果物狩りなどもよいですが、今年は一味違った体験をしてみませんか♪
今日はいま人気の地球環境を学びながら旅できる「エコツアー」についてご紹介します。

エコツアーってなに?


エコツアーとは、自然観察を通した環境学習、生き物・自然環境の保護活動、遺跡巡りを通した維持活動など、自然にやさしく地球と仲良くする旅のこと。近年、地球環境に注目が集まり、さまざまな旅行会社でエコツアーが実施されるようになりましたが、実は1970年代から定着し始めた言葉なのだそうです。


社団法人日本旅行業協会におけるエコツアーの定義は以下のように定められています。

1)旅行者の教育
2)絶滅に瀕した動植物の保護
3)文化・歴史的環境保全への貢献
4)専門ガイドの利用
5)地元社会の利益
6)ゴミの削減と最小限のインパクト

旅を楽しみながら、地球環境や訪問先に社会的貢献ができるなんて一石二鳥の取り組みですね♪

生き物に触れて生命を感じる


それでは実際にどんなエコツアーが実施されているのでしょうか?1つ目は絶滅危惧種に登録されているアオウミガメの放流体験ツアー。生態や歴史を学べる講習や給餌体験、甲羅磨き体験、シュノーケリングなどが含まれていて、旅するなかで生き物の命の尊さを感じることができます。

自然と異文化を体験する


2つ目はモンゴルで大自然と異文化に触れるツアー。大草原のなかでキャンプファイヤーを囲み、伝統楽器「馬頭琴」の演奏を楽しめるほか、乗馬、遊牧民との文化交流などを通して、自然の雄大さや国境を超えた人と人とのつながりを体験することができます。

環境活動に一歩踏み出そう


いかがでしたか?この他にもトレッキングやバードウォッチングなど、さまざまなツアーが用意されていました。せっかくの秋は、ぜひエコツアーを楽しんでみてはいかがでしょう♪
※エコツアーは実施する旅行会社、シーズンによって内容が異なります。

社団法人日本旅行業協会
https://www.jata-net.or.jp/travel/info/eco/5.html

関連動画